大日さんの整体覚え書き
整体や手技に関する事 日常の気付いた事をつれづれと書いていきます
プロフィール

大日整体院 院長

Author:大日整体院 院長
岐阜県の整体院です
(岐阜県揖斐郡大野町)
月に一度、奈良県で
施術行っています
(詳細はブログ内参照下さい)



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ローフォーステクニックセミナー
【お知らせ】

 勉強会のメンバーである
 
 総合整体 けいらく堂さんで

 ローフォーステクニックセミナーを開催致します。
 カイロプラクティックテクニックのローガンベーシックテクニックを中心とした、
 弱い力での矯正技法のセミナーです。


【ローガンベーシックテクニックとは?】
身体の歪みの原因を骨盤部、特に仙骨に求めた考え方であり、その技法は、非常に柔らかな、
弱い力を用いた矯正法です。

持続的に矯正をしていきますので、高速スラスト系テクニックに恐怖心を感じる患者さんや、
子供、急性腰痛でスラストが出来ない患者さんなどに最適です。

詳細は下記参照下さい
 ローフォーステクニックセミナー  日時・費用等はこちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ローガンベーシック講習会(セミナー)の全体像が固まりつつあります。
回数は全部で5回
実技は
1回目
エイペックスコンタクト(仙骨矯正法)
ノッチコンタクト・ダブルノッチ(仙骨矯正法)
オーギジュアリィコンタクト(脊柱調整法)
2回目
アルナーコンタクト(仙骨調整法)
セイクラル・アンロック(仙骨調整法)
ハムストリングリリース(大腿部緩和法)
3回目
アドヴァンスドベーシックテクニック(腸骨矯正法)
クロスリリース(背部緩和法)
ランバープレッシャー(腰椎の調整)
4回目
スパイナルプレッシャー(脊柱の調整)
サービカルプレッシャー(頚椎の調整)
5回目
ピリフォーミスコンタクト(梨状筋の調整)
テンドンコンタクト(四肢の調整法)
実技総復習...
ローガンベーシック講習会(セミナー) 続報




肩こり・眠れない・腰痛・出産後の骨盤矯正は、
岐阜県揖斐郡大野町(&奈良出張所)
大日整体院
http://homepage3.nifty.com/dainichi
http://katy.jp/dainichi/【携帯用HP】


スポンサーサイト
台風12号の脅威
台風12号被災されました方々に、心よりお見舞い申し上げます。

奈良に出張所がある事を知っている方から
心配とお気使いのご連絡をたくさん頂きました。

奈良出張所は奈良北部‐大阪に程近く、山の頂き近くにありますが
お陰さまで何事もなく無事でした。
ご心配おかけしました。


ただ一つ心配な事は
以前このブログでも取り上げました平八工房
さんと連絡がとれません

最新のブログ更新‐8月28日
前回多大な被害をもたらした台風6号時での様子

ブログを見て頂いてもお分かりになれると思いますが
アウトドアな方々ですから大丈夫だとは思いますが…心配です。


因みに 今回の2011年台風12号「タラス(Talas)」は「鋭さ」という意味だそうです。


以下は
9月4日(日曜日)中日新聞 朝刊の
中日春秋(コラム)に二百十日の記事が載っていました。

江戸幕府の天文方を務めた暦学者の渋川春海に、こんな伝承がある。快晴の日、釣りをしようと訪れた
海辺の村で、舟を出すよう命じると、船頭が断った。
「きょうは二百十日。必ず時化(しけ)る」

▼けげんに思っていると、水平線上に現れた一点の雲がみるみるうちに空を覆い大風雨に。
春海はこの体験から立春を起算日にした「二百十日」を一六八四年の貞享改暦で雑節として
記載するようになったという(岡田芳朗著『春夏秋冬暦のことば』)

▼もともとは、伊勢の船乗りたちが、台風が到来し始める二百十日を経験から「凶日」としていて、
全国に普及していた伊勢暦にも記載されていた。それが官暦にも採用されたのかもしれない

▼二百十日は新暦ではたいがい九月一日。今年はその少し前に、日本列島に近づきながら、
足踏みしていた大型の台風12号がきのう午前、高知県東部に上陸した

▼橋をのみ込む濁流や床上に浸水した住宅の映像を見ると、早く通り過ぎてくれと叫びたくなるが、
ゆっくりと進む台風は、西・東日本の広い範囲で大雨や暴風の猛威をふるった

▼二百十日という雑節は、中国や朝鮮半島の暦にはない。台風から逃れられない島国で、
大地を耕し、海の恵みを受ける民衆が育んだ知恵だった。
西洋文明のように自然の克服を目指すのではなく、
共存する豊かな思想を先人たちは持っていたのである。  
                                 (以上引用転載)

**渋川春海が採用したという話は矛盾が生じるという意見もあります


また
1954年(昭和29)洞爺丸台風、
1958年(昭和33)狩野川台風、
1959年(昭和34)伊勢湾台風。

3個の台風は偶然とはいえすべてその年の9月26日に日本列島に上陸しています。
大きな災害をもたらした8大台風のうち3個が同じ日に日本列島に上陸しているのです。

そのため9月26日は「台風の特異日」とか「魔の9月26日」などと呼ばれています。
 
暦は太陰暦、太陽暦の差もある事から、まだまだ警戒は必要かもしれません。







肩こり・眠れない・腰痛・出産後の骨盤矯正は、
岐阜(&奈良出張所)
大日整体院
http://homepage3.nifty.com/dainichi
http://katy.jp/dainichi/【携帯用HP】


東日本大震災 M9.0
このたびの地震により、被災されました方々に、心よりお見舞い申し上げます。
皆さまの健康と被災地の一日も早い復興を心より祈念いたします。

時代劇画作家 とみ新蔵先生から
教えて頂きました動画を掲載致します。


【あなたたちは一人じゃない】


震災から1週間経過した今
廻りの人たちも精一杯活動しています。

自衛隊の実弟も災害派遣に志願し、今 現在被災地で頑張っています。
皆の思いを感じ 人一倍働いてくれて事でしょう。

わたしも自分が出来る事を微力ながら行なっていきたいと思います。




肩こり・不眠・腰痛・出産後の骨盤矯正は、
岐阜(&奈良出張所)
大日整体院
http://homepage3.nifty.com/dainichi
http://katy.jp/dainichi/【携帯用HP】







知り合いの工房 平八工房
今日は知り合いの工房を紹介

平八工房さん
小生の院でも飾ってあります。
ぱんぱんだ
製作者の人柄か作品はみな愛らしいものばかり
当院にあるものは、ぱんぱんだというものです(娘が選びました)
また毎日娘が、飾り方をアレンジしています

ぱんぱんだ
ピンボケ・・・だな(接写はむずかしい
私の撮影技術では良さが充分伝わらないな
koroさんにご教授願わねばぱんぱんだ2

問い合わせが多いのでブログを掲載させていただきま~す

     平八工房 http://plaza.rakuten.co.jp/heihachi/

またかわいいだけではなく、ご利益ばっちしの縁起もの

縁起物といえば、蛙とか招き猫、龍、亀、お地蔵様ぐらいしか思いつかないでしょう?
でもココに来るとたくさんの種類の縁起物達に会えます。
たとえば
ブタさんが二匹で「トントン拍子」とか
犬の縁起物「運呼犬」とか
いわれはブログで写真と共に紹介されています


ちなみに姪っ子へは“トントン拍子”をプレゼント
本人の頑張りに加え、ご利益のおかげで希望のところへ進学できました
ありがとうございます

大日整体院
http://homepage3.nifty.com/dainichi 


車中にて (お上りさん その2)
息を弾ませ車中へ
リュックを棚に上げようとしたら自分のスペースには何故かいっぱい
とりあえず、ダウンを脱ぎ席に着こうとしたら、狭い・・・
おまけに前席の傾斜が社長クラスの傾斜角
せめて“係長クラスの角度位ならな”と思いつつ窓際の席へ…
これが“はい、シャンプーします”って云う位の角度やってみいい
と思いつつもなんとか着席できた。

それから最後の方々も乗ってこられ出発。
私は、資料・教材等の入ったリュックサックを膝上に乗せ、
マシュマロマンの皮をその上に置き一路名古屋へ

走行中の私の姿勢は前後スペースのない体育座り
大腿四頭筋(モモの前)が攣りそう
まさに坐骨で立ってるような感じ

車内は暖かく一枚上を脱ぎたかったのですが動くスペースが・・・無い
また座席を傾斜するべく装置を探すべく動きすら…出来ない
仕方ない、最初の休憩-2時間後まで我慢しようと(2時間近く、寒い季節の中、板の間で、正座をしたあと昇段審査を  受けていたあの頃に比べたら楽勝
その頃私はSAに着いたら、トイレをすまし、シャツを着替え、リュックをあの空いているスペースにいれようとイメージ思い描き前方を凝視していました

バスが一時間程、走りましたらあちらこちら 合唱が始まりました
  “ピーピー” あきらかに片方の穴がつまっている方
  “グーグー”と のどちんこのビブラートが素敵な方
その中に、後方から 無呼吸症候群様の方が・・・
これは辛い聞いている方もつらい
なんか息苦しいんやな これが

ふと隣をみたら隣人と眼が合いました隣人は首だけこちらを向き、
おまけに座席を倒していたので顔半分だけ見える感じ
 まさにリアル 家政婦見た 状態
加えて 半目

“こわいやんけ おっさん” “ていうか市原悦子!!”と思いましたが、
隣人は寝ていたので 私の挙動った態度はバレテいないと思います。

その間、話声の聞こえない合唱の中、あまりにも空腹な私は“じゃがりこ”を食べ始めました
この時の気分は修学旅行の布団の中で深夜、ほていの焼き鳥缶を食べていた友人の気分です

暴挙を私に見つかった友人はその後、  “妖怪”という称号を冠することになりました
現在でも彼は 妖怪○○○○と呼ばれています

人に知られず、感じられず、暇な私はじゃがりこを楽しみました。
歯を使わず唾液のみで柔らかくとか、
唇と歯茎の間にどれくらい入るか
舌だけの力で粉砕出来るか等 
多分子供らとしたら盛り上がる事を一人寂しくやっていました。
流石に縦にだけは入れなかった。
顎が外れた経験から
じゃがりこを数本、歯を使わずに口に入れ回転していたら、ふと曾祖母を思いだしました
多分じゃがりこの動きが曾祖母の合わなくなった入歯の動きと一緒やったかもしれない
そんな中じゃがりこを取ろうとしたら 
我が右烏口腕筋が、つっ攣った
これは妖怪○○○○の仕業かそれとも曾祖母の罰当たりな思い出し方か

この痛みを打破するには 肩関節 水平伸展それも過度のストレッチが効くのだが・・・出来ない
隣の親父を空手チョップするはめになる。
就寝中に隣から空手チョップをされておまけにグリグリ押し込まれては堪らないであろうから
別法を考えねば
そして、私は一人車内で片手をあげ自己施術…楽になりました

まるで教室で先生が黒板に書いてる間、教室の皆が必死にノートを取っていてるのに
悪ふざけして手を挙げていて 不意に振りむいた先生に“何か質問か?”
と言われた事まで
思い出した


次回は新幹線で行こう




大日整体院
http://homepage3.nifty.com/dainichi 








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。