大日さんの整体覚え書き
整体や手技に関する事 日常の気付いた事をつれづれと書いていきます
プロフィール

大日整体院 院長

Author:大日整体院 院長
岐阜県の整体院です
(岐阜県揖斐郡大野町)
月に一度、奈良県で
施術行っています
(詳細はブログ内参照下さい)



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手の効用

私たちにおいて“”は日常において重要な部位でもあり
商売道具でもあります。
この“手”にも万物同様、陰陽があります。
手の平(掌)は陰、手の甲は陽です。
日がささない部分が陰、日のあたる部分が陽という解釈です。

手技とは離れますが(このブログの特徴やな
この手の動作一つで真逆の効果もあります。

極端な例ですが
・喧嘩の仲裁に入る時
   陽から陰への動きをすれば“まあまあ”てな具合で鎮める効果はあります。
    逆に
   陰から陽への動きをすれば“ほれほれ”と余計に煽る効果になります。

・傷ついた者が駆け寄って来た時も
   陽の部分をみせれば迎え入れる態勢
   陰の部分をみせれば迎え入れない態勢

またこの手の形は
   手は開けば、たなごごろ(掌)
   また握れば、コブシ(拳)にもなります。

ついでにいうと
よく小さい時に“人を指差さない”と言われました。
指されたものは、あんまり気持ちのいいものではありませんよね

大抵の方は人差し指を一本相手に向けますが
その実、中指、薬指、小指の3本で自分を指しています。
子供たちにもそのように説明したら指さしを止めました。

そんな手ですから大事にしております。
クライアントさんからは手が暖かく心地よいとよく言われます。
日常は冷たいのですが、施術の場になると暖かくなるみたいです。


一度お試しあれ


手・足 末端部の冷えにお困りの方

肩こり・不眠・腰痛・出産後の骨盤矯正は、
岐阜(&奈良出張所)
大日整体院
http://homepage3.nifty.com/dainichi

 

スポンサーサイト
有機野菜
有機野菜

院の横の畑をご近所さんのご厚意によりお借りしています
ありがたや~ ありがたや~

白菜・キャベツ・ブロッコリー・チンゲン菜と
すべて葉っぱ系(初挑戦

・白菜  :ビタミンC、カルシウム、鉄、カロテン等 特に芯部分に栄養素たっぷり

・キャベツ:ビタミンU、ビタミンKで胃もすっきり

・ブロッコリー:ビタミンA、ビタミンC、カリウム、カルシウム、鉄分と豊富
         (我が家のお弁当ではプチトマト、玉子焼きと併せて彩り三銃士を形成)
・チンゲン菜:β-カロテン、カルシウム、カリウム、鉄、リン、食物繊維が豊富

        ところで昔は、カロテンの事をカロチンっていってましたよね~

妻に言わせると畑の畝がなんとも素人っぽい

有機栽培



彼(彼女)は有機野菜の番人
食欲旺盛です
有機栽培の助っ人


先日は 自生えした小豆を収穫しました(お手玉分もありませんが
休日の土いじりは楽しいものです。
爪先を汚したくないので薄いゴム手袋を使いますが
指先の細かい変化に応対出来る訓練にもなります


周りには野菜つくりのエキスパートの方達が多いので安心です




肩こり・不眠・腰痛・出産後の骨盤矯正は、岐阜(&奈良出張所)
大日整体院
http://homepage3.nifty.com/dainichi
 




インフルエンザ→予防医学(整体)→気
インフルエンザ
連日報道されてますね
予防には
   手洗い・うがい    が第一かな

また、整体も予防医学に適しております

整体で自然治癒力を高め、抵抗力をあげましょう

四十肩/五十肩・ぎっくり腰・寝違いで来られていたクライアントさんも
痛みがひいてからも今後の予防として
定期的に来られている方が多いです

皆さま、一様に言われることは

 “この一年風邪(や高熱)・インフルエンザに掛からなかった”と言われます
ありがたいお言葉として承っておきます

しかしそれは、

 規則正しい生活・十分な睡眠・正しい食生活・適度な運動・ストレスの軽減等

があったからというのが大きいでしょう

施術後の言いつけを守って頂いている証拠でしょう

それらの一つでも欠けると身体は変調をきたします。


気をつけましょう。


ところで“気”という言葉、
日常会話によく使われますよね
 気が合う
 気が利く
 気を配る
 気を張り詰める
 気を許す
            等など 気を頭に付けたものだけで50近くあります

以前、英国人の方と武道談義した際(EnglishではなくJapanese!!)

“気”とは何か聞かれ
あれこれ説明しようとしたが思い浮かばず

“Force(フォース)…ジェダイのあれ”


で納得してもらいました(恐るべしスターウォーズ)

おそるべし 飛躍しすぎるこのブログ



大日整体院
http://homepage3.nifty.com/dainichi 


 Forceでよかったでしょうか K先生  
     
水をとりましょう

水を取りましょう
寝る前、寝起き、入浴前後などなど
一日1.5ℓから2ℓ 
寒いこの時期ですとなかなかとれませんが…

当院では施術後、紙コップ一杯の水を飲んで頂きます(一年中通して)
水と言ってもお湯に水を加えた 温かい水になります
夏場などは冷えた水を所望されますが、
水分吸収の上では体に負担が少ないお湯を飲んで頂いております。

吸収の意味ではスポーツ飲料などの方が適しているかと思われますが
身近で継続的に摂取しやすいのは、水ではないでしょうか


また水分をとるとお手洗いが近いから…イヤっていう方が見えられたら
発想の転換をしましょう
それだけ体内から不純物が出ていってると思えばトイレに行くのも楽しくなるはず
それでも嫌という方は温かめのお湯を 少量ずつこまめに飲まれてみては如何でしょうか

お酒を飲まれる方はわかると思いますが
飲みすぎた後の一杯の水が旨いですね~
無味無臭なんですが…うまく感じるのは、身体が欲しているからなんでしょうね
それはアルコールを大量に摂取する事による利尿作用によって脱水症状がおこるため。
お茶もいいがカフェインによる利尿作用があるので純粋に水分を補給されるのであるならば
やはりが一番ではないでしょうか


但しここに書いてあることはあくまで腎臓に障害がない方を対象に書いています
腎臓に障害がある方においては、水分摂取に制限がある方もいますので

《当院 セルフ温冷水機》
院内設備 給水機



大日整体院
http://homepage3.nifty.com/dainichi 





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。